大正4年 小高座の芝居 福島新聞

3.2.小高の劇場小高座に二葉会一行が乗り込み正月芝居をして去廿七日(旧十四日)より近頃同地方の評判なる某事件を脚色して演じたるに非常の喝采にて毎日開場自国の午後三時過ぎには満員止めとなり一歩後れて空しく帰るもの二百余とは嘘の様な真実なり