そりゃあ仕方ありませんな。山下教授のようなチェルノブイリでも子供をすくった優秀な原子被爆の専門博士が、福島県の放射能は安全ですっていうんですから、飯館の素朴な老人はコロっと騙されますよ。いまも県立医大の副学長です。知事も、原発安全の総責任者の副知事のときにいち早くみんな県職員が逃げて、浪江にも南相馬にも電話一本逃げろと言わなかった。飯館村にも逃げろといわないで、準備しろと。その結果、長泥が最悪だったが、あそこは奥の方で見えないから、ないも同然。当然と同然で、ナチスのゲッペルスのようにうそを百万遍、大金で評論家に安全だと言わせれば、節操なくそういいますよ。これで福島県の放射能はNO NUCLEARですわ。

Total Page Visits: 0 - Today Page Visits: 0