はらまちキリスト教100年人物

原町70年教会史はらまちキリスト教会70年史草稿(成瀬高牧師筆)

成瀬高氏の肉筆原稿が原町教会の初期信者の最古の記録。成瀬氏は大正5年に原町に機関区長として転勤のため父親と一緒に転居してきたので、当時の信者とは面識があった。仙台の東北学院に進学して神学を修めた。