怪鳥ラドンが落ちた海の近くにあった針尾無線電信局送信塔

空の大怪獣ラドン(映画) – 阿蘇から出現した怪獣ラドンが佐世保に飛来し、自衛隊機との空中戦の末、針尾送信所の3本の電波塔をバックに、西海橋下の海に墜落するシーンがある。
『暗号のポラリス』中山智幸(小説) – 難読症を抱える小6の主人公、斎賀結望が目指す旅の目的地「H島の無線塔」のモデルとなっている。
ブレイブウィッチーズ(アニメ) – 現実世界の日本に相当する作中の国家は「扶桑皇国」であるが、針尾送信所を含む佐世保市周辺の地名や地理的要素等は現実世界に準じる。主人公・雁淵ひかりの父である浩平が技師として送信所に務めており、第1話ではひかりが父に弁当を届けるシーンがある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/針尾送信所#針尾送信所が登場する作品 ラドン

空の大怪獣ラドン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E3%81%AE%E5%A4%A7%E6%80%AA%E7%8D%A3%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%B3

文化遺産オンライン
https://bunka.nii.ac.jp/heritages/detail/272240

近代化遺産活用

旧海軍佐世保無線電信所(針尾送信所)

日本遺産 針尾

日本遺産認定!旧日本海軍が建設した高さ136mの塔を間近で見学