TUFの月金チェックのプロデユサーおよびデイレクター様へ感謝こめていちごの御礼

台所に行って、きょうゲットした大粒のいちごを口いっぱいに、コンデンスミルクをかけて、最後のデザートを食べます。それから今日の福島市西中央の僕の」通ってるキリスト教会の近くのTUFの午前のワイドショーのデイレクターに感謝のメールをこれから叩いて、送ります。明日朝、彼或いは彼女は、朝一番で、ぼくからの御社へのメールを読んでくれることでしょう。ほんとは、帰宅して直ぐそうしようと思ってたけど、あまりに忙しくて、その暇がなくて、こんな時間になってしまいました。

メールはこうです。
TUFの2020年2月20日午前のワイドショー担当のプロデユーサーもしくは、デイレクターさま。

拝啓。
本日の月金チェックには、本日の情報をたいへん有難うございました。
いちごの特売キャンペーンで20人さま先着順のいちご4パック1000円の店内企画には、いちいさまの提供と、TUFの情報サ-ビスに、本当に感激いたしました。
みんな大よろこびでした。ありがとうございます。伏して感謝申し上げます。

あほな安倍のために国会答弁を書いてあげて苦労した官僚、尻拭いのために過労死した官僚、これらを堂々と批判したのは、今の県内の唯一のジャーナリストは、木田記者さんだと。
残ねんながら、NHKは、安倍の気に入りの会長で、毎晩のように安倍が接待して銀座で飯をおごってるせいで、国会中継でまずいことがあると中継自体をやらずに天下の公共放送だとえばってる、歴代の局長も編成部長もみな東大卒です。くそくらえですよ。
二回ほd、若い時に、NHKの「おばんでう」というローカル番組に出演したことがありますが、ひどい局内事情を身近に見たので、よく存じてます。
安陪首相のウソつき最悪内閣と、それの尻拭いばかりさせられている世界一の官僚たちがかわいそうです。すでに何人もの官僚が、安倍のせいで、働きづくめで死に、籠池夫妻のもとはと言えば自業自得ではありますが、半年も一年も二人を監禁し、出たとたんに、今度は籠池氏は禁固5年という休憩。一時は、安倍夫妻の御機嫌とりで、安倍晋三記念の」小学校と言い出し、幼児に教育勅語を暗唱させるなど、また必要な定員を」満たさずに、法令違反の幼稚園を経営するなど、払い下げも安陪の指令、学校用地のニセゴミ捏造で9,000,000,000円の割引の指令も安陪の指示。やらされた官僚は、恨んで自殺してゆきました。
こんな冷酷な総理大臣なんて、東条英機いらいですよ。
それはともかく、いちごの御礼が第一です。
末筆ながら、御社の健全な民主主義を育てる正義感ある木田記者をふくめて、全スタッフの上から下まで、みなさまのご健勝とご繁栄とを記念いたしております。
敬具。