長崎県大村市針尾無線塔めぐりとついでの旅。

一週間を予定。あいだ3日間は透析治療を最優先。
最初の一日は福島市の自宅出発、仙台空港から大村市に。
帰りは大村市から仙台空港まで、福島市に帰宅。日曜必着。
行く目的地は最初から決まってる。
針尾無線塔。大村市。
カトリック長崎26聖人記念館。
グラバー邸。三箇所だけ回る。
これ以上はどこへも行かない。空港から空港まで一日取る。
あいだに透析日があるから、予約が最初に決めて動かせない。
金よりも時間が貴重。でも格安航空券で節約する。
現地の友人をたくさん作って置く。時間をかけて計画を練り上げる。
日本語が通じるから、海外旅行でないので楽である。
金はない。どうすっぺ。
情報だけ入手できれば、もっといい。
論文も二種入手できた。
海軍の専門的な論文も近日中に届くはず。
できれば九州まですぐに飛んで行って語り明かしたいところです。

一週間を予定。あいだ3日間は透析治療を最優先。
最初の一日は福島市の自宅出発、仙台空港から大村市に。
帰りは大村市から仙台空港まで、福島市に帰宅。日曜必着。
行く目的地は最初から決まってる。
針尾無線塔。大村市。
カトリック長崎26聖人記念館。
グラバー邸。三箇所だけ回る。
これ以上はどこへも行かない。空港から空港まで一日取る。
あいだに透析日があるから、予約が最初に決めて動かせない。
金よりも時間が貴重。でも格安航空券で節約する。
現地の友人をたくさん作って置く。時間をかけて計画を練り上げる。
日本語が通じるから、海外旅行でないので楽である。
金はない。どうすっぺ。
情報だけ入手できれば、もっといい。
論文も二種入手できた。
海軍の専門的な論文も近日中に届くはず。

—– Original Message —–
From: “小川 健”
To: domingo@df6.so-net.ne.jp
Sent: Thu, 05 Mar 2020 10:08:54 +0900
件名: 佐世保市教育委員会の報告書の送付

二上英朗 様
 先日、佐世保市教育委員会文化財課の松尾様に二上様の話をしましたら、特定の方にしか配布されていない「旧日本海軍針尾送信所学術調査報告書」を無償で提供していただくことができました。この参考文献の項には「原町無線塔物語」も掲載されています。近日中に送付いたします。
—————————————-
(公財)長崎県建設技術研究センター(NERC)
調査監 小川 健
〒856-0026 長崎県大村市池田町2丁目1311-3

けっこう僕の40年前の本がいろんなところで役にたっていたのが、今日の福徳になったね。

丁寧な礼状のメールを」まず」送りました。
なにか、おいしいものを送ろう。喜多方ラーメンにしようか、ほっき飯の素か。福島西口駅前であしたこらっせ福島の土産物売り場で買って送っちゃおう。

Total Page Visits: 0 - Today Page Visits: 0