はじめに
第一章  虹の果てなる島 1984
第二章  地球の裏の県人会 歩く県人会長渡辺孝一代記
第三章  カリフォルニアの青い空 佐藤安治と加州における福島県人
第四章  浦島太郎たちの履歴書 郷愁の便り
第五章  在伯同胞を訪ねて 1989
第六章  逃げだした花嫁候補  1985~1999
第七章  もう一つの相馬移民史 明治大正の初期移民
第八章  「蒼氓」のモデルは福島県人だった 昭和のブラジル移民
第九章  約束の土地 戦後移民の運命
第十章  県人訪伯の記録
第十一章 野馬追、サンパウロを行く 2000
第十二章 逆流する南米からのポロロッカ  2001~2009
あとがき
巻末人名索引

ご要望の方は
BOOK SHOPへ

BOOK SHOP