原町無線塔、朝日座など福島県南相馬市原町区(旧原町市)の文献を公開

海軍一等飛行兵曹 茂木三郎(福島県郡山出身)

海軍一等飛行兵曹 茂木三郎 福島県出身
予科練 特攻隊員の遺言集1
僕はもう、お母さんの顔を見られなくなるかもしれない。
お母さん、良く顔を見せて下さい。
しかし、僕は何んにも「カタミ」を残したくないんです。
十年も二十年も過ぎてから「カタミ」を見てお母さんを
泣かせるからです。
お母さん、僕が郡山を去る日、自分の家の上空を飛びます。
それが僕のあいさつです。
母上様

「阿見と予科練」~そして人々のものがたり~     阿見町編纂 より
予科練とは~
「予科練資料館 館長が伝えたいこと」より引用

この遺書は、第18期乙種飛行予科練習生として昭和17年5月

土浦海軍航空隊に入隊し、予科練卒業後、神風特別攻撃隊

第五神剣隊の隊員として、昭和20年5月4日、沖縄に出撃し、

弱冠19才で戦死した福島県出身の茂木三郎一等飛行兵曹が、

母親に残した最後の言葉。

 

はらのまち100年史

お気軽にお問い合わせください。 TEL 024-546-9261 受付時間 9:00 - 18:00 (月・水・金曜日除く)

PAGETOP
Copyright © おはようドミンゴ・二上英朗 All Rights Reserved.