原町無線塔、朝日座など福島県南相馬市原町区(旧原町市)の文献を公開

ヴィスカイノ、小高から平に至る

火曜日〇二十日。 領主は馬匹一切を給し、又途中の入費の為めゼニスgenis〇銭一荷を送りたり。カスチリヤのクワルトスcuartos〇銅銭にして、四マラベヂに当る。 の如きものなり。又奉行三人及び兵士を同行せしめたり。此夜此殿の領する他の市に着きたり。大なる城を有する甚だ好き市にして、海より約一レグワあり、小高と称する。〇Ondazdo とあれどもdo はdondeの意にして次に続く。同所に於て良き給養を受けたり。

好印象であったようである。利胤からは馬一匹を贈られた。旅の諸経費として銭一荷を送った、とある。スペインの通貨で四マラベヂ相当という。

水曜日〇二十一日。我等はフマンガワFumangaua〇FはCの誤にして熊川ならん。に於て夜を過し木曜日〇二十一日。は鳥居殿Torindono
〇二十二日。左京亮忠政。の領するトメナTomena〇富岡ならん。に於て、又金曜日〇二十三日。は平Tairaの市に於てせり。此市は城を有する甚だ大なるものにして、其領主は鳥居左京殿ToriZaquidono〇鳥居左京殿なり。

はらのまち100年史

お気軽にお問い合わせください。 TEL 024-546-9261 受付時間 9:00 - 18:00 (月・水・金曜日除く)

はらのまち100年史

  • facebook
PAGETOP
Copyright © おはようドミンゴ・二上英朗 All Rights Reserved.