原町無線塔、朝日座など福島県南相馬市原町区(旧原町市)の文献を公開

s17 雲雀が原を飛んだ陸軍97式戦闘機

Army97F-2

九七式戦闘機(きゅうななしきせんとうき)は、大日本帝国陸軍戦闘機キ番号(試作名称)はキ27。略称・呼称は九七戦九七式戦など。連合軍のコードネームはNate(ネイト)。開発は中島飛行機、製造は中島のほかに立川飛行機満州飛行機でも行われた。

陸軍最初の低翼単葉戦闘機として、1940年(昭和15年)前後の主力戦闘機として活躍した。旋回能力に大変優れ、水平面での格闘戦では右に出る機体は無かったとされる。だが同時期に登場したドイツイギリスの戦闘機(メッサーシュミットBf109、スピットファイア)に比べ、活躍期間は短かった。(wikipedia)

はらのまち100年史

お気軽にお問い合わせください。 TEL 024-546-9261 受付時間 9:00 - 18:00 (月・水・金曜日除く)

PAGETOP
Copyright © おはようドミンゴ・二上英朗 All Rights Reserved.