原町無線塔、朝日座など福島県南相馬市原町区(旧原町市)の文献を公開

昭和17年開戦初期の戦死者 原町明野分教場 宮本少尉

昭和17年中、開戦初期の戦死者。

明野飛行学校乙種学生、延長学生を終了後、野戦補充飛行隊付となり、開戦直後の12月28日明野を出発して台中へ集結。2月6日サイゴンへ。中旬から練成、連絡飛行を行った。バンコクに移動し飛行77戦隊付でマウビに赴任、97戦闘機に搭乗して地上作戦に協力出撃。四月下旬北部ビルマの攻略作戦に協力し来襲敵機を邀撃。6月下旬パレンバン防空に当たる。2月下旬33戦隊と共にニューギニアへ増援、3月1日から邀撃にあたったが5日、米軍ロッキードp-38の攻撃に遭い、応戦し一機撃墜した後、ブーツ飛行場沖20km海上に自爆。
広島市西観音町 宮本富美様
原町明分教場 宮本少尉
拝啓 愈々春暖の候が訪れてまいりましたが御当地は如何ですか。併し東北の寒村はまだ桜は開きません。蕾は固く結んだ儘です。此方も其後元気でやって居りますから御安心下さい。
さて昨十二日原町から少し離れて居る中村に行って見ました。此処は相馬六万石の城下町で少しは大きな町です。有名な相馬駒焼の窯元田代法橋の家がありますので之を購う目的を以て行ったのです。茶器等種々のものがありましたが茶器の中で一番良いのを御送りしましたから御受取下さい。河村の伯母さんは茶人ですしみてもらったらどうかと思います。この紋は相馬家の紋ですし、駒の絵は有名な田代法橋の筆になる相馬駒の絵です。
明日よりはいよいよ射撃です。之に渾身の努力を払う所存です。不一
十六年四月十三日 伯雄拝
御母上殿
膝下
原町飛行学校に在籍当時、観光地として有名だった相馬郡の主府である中村町の御用窯「相馬駒焼」で、母への土産を購入して送った手紙。

はらのまち100年史

お気軽にお問い合わせください。 TEL 024-546-9261 受付時間 9:00 - 18:00 (月・水・金曜日除く)

PAGETOP
Copyright © おはようドミンゴ・二上英朗 All Rights Reserved.