原町無線塔、朝日座など福島県南相馬市原町区(旧原町市)の文献を公開

被災地 特攻の記憶 毎日新聞の誤謬

995503_243166869167673_1855008064_n

毎日新聞の一面記事(と社会面)に載った、南相馬市原町にあった原町陸軍飛行場から出撃していった特攻隊員を追想する記事。しかし、内容が不正確。特攻隊はたしかにここで2隊編成されたが、編集委員の江森氏は、戦没した特攻隊員300人と記述しているが、じっさいにはここの飛行場で編成されて、この飛行場から九州まで出発した神州隊と国華隊の2隊だけ。鉾田や現地で編成され、体調や隊員たちが原町で訓練して本隊に召集されていった。昭和15年以降、原町分校で訓練したゆかりで戦死したパイロットを追跡調査し慰霊碑に刻字した名が総計300余名というのが正確。

原町飛行場から九州・沖縄まで出発した神州隊と国華隊の2隊だけ

原町から特攻機で出発したのは神州隊と国華隊の2回だけ


Fatal error: Allowed memory size of 41943040 bytes exhausted (tried to allocate 40960 bytes) in /home/sunsunmylife/www/domingo/wp-includes/class-walker-page.php on line 198