原町無線塔、朝日座など福島県南相馬市原町区(旧原町市)の文献を公開

明治37年の幻燈

福島新聞 明治37年4月3日
蚕業幻燈会 信夫郡農事講習同窓会
仏教青年会の幻燈会
小高神社の戦勝祭

福島新聞 明治37年4月28日
幻燈会二 田村郡宮城村海老根上石二大字に有志発起
浪江町にても去廿五日同地十日(旧暦)市祭 日露戦争の幻燈会

神代幻燈会 
戦争幻燈会 
福島新聞 明治37年12月3日

●家族慰問幻燈会  伊達郡掛田町高橋善光、菅野久弥、智野藤右衛門の諸氏は過日毛布及び唐からしを募集して其筋へ献納せしが去十一日は役場学校の諸君と謀り小国村伊達育児園の幻燈隊を招き軍人家族慰問の幻燈会を掛田小学校内に催したり来賓の重なるは馬場郡長同夫人天野郡視学安田郡書記斎藤蚕種検査所長菅野郵便局長高橋、福本の両医士等にて菅野校長天野郡視学馬場郡長小島育児院主任の演説等ありて中々盛会なりし由
福島新聞 明治37年11月19日

柱沢の幻燈会  同座にては今十二日より日露戦争活動写真を開催する由同写真は何れも従軍実写にして且つ番外には未曽有の長続写真セントルイス大博覧会全景
福島新聞 明治37年11月10日 東光寺にて

福島座の活動写真  福島新聞 明治37年11月12日

● 征露幻燈会  仙台干城学校々主高橋由蔵氏が山形県よりの途次当地に立寄り一昨夜六時より福島深海座に於て征露幻燈会くぉ催ふしたり福島軍事義会及び愛国婦人会員等
映画は頗る鮮明にて不鮮明の活動写真を見るよりも面白く感じたり映画は重に教育衛生尚武に関する事柄にして頗る有益なりし引続き昨夜も開会せし筈
福島新聞 明治37年11月17日

相馬同郷懇親会 
活動写真会 来る廿六七日の両日福島軍事義会の発起にて福島座に於て活動大写真会を開く由詳しくは次号に記す 福島新聞 明治37年11月25日
金透会の幻燈 福島新聞 明治37年10月27日
坂下新聞 福島新聞 明治37年11月30日

● 活動写真の大当たり 12月21日 当地侠義団の一行は白河町を打揚げ東白川郡常豊村軍事義会の招聘により同地に両夜間活動写真会を開きしに頗る大当りに中には弁士の説明に感奮し向う鉢巻にて之より我が征露兵に加勢せんとて踊り出でたる大男もありしと

幻燈会と

ふくしま映画100年

お気軽にお問い合わせください。 TEL 024-546-9261 受付時間 9:00 - 18:00 (月・水・金曜日除く)

PAGETOP
Copyright © おはようドミンゴ・二上英朗 All Rights Reserved.