原町無線塔、朝日座など福島県南相馬市原町区(旧原町市)の文献を公開

yoshida family memo

  • HOME »
  • yoshida family memo

吉田家年表

弘化4年6月3日 嘉兵衛 61 没 
嘉永6年2月8日 嘉兵衛妻みつ61 没
 宗八  ?
安政4年12月12日 宗八妻 志ゆん(坂重右エ門娘)没
1868 明治元年3月9日 兵吉、小島の国井甚右エ門の二男として誕生。
1880 明治10年7月23日 ミツ、吉田惣之助と妻キヨとの長女として誕生。
1886 明治16年 清野倉治誕生。
1891 明治22年 ツキ、吉田惣之助次女として誕生。
1902 明治32年2月18日 惣之助妻キヨ41 没。ミツ22歳。ツキ10歳。
1912 大正初期 兵吉、入籍。鉄砲町20番地。
1914 大正3年 倉治、入籍。31歳。ミツ25歳。
1916 大正5年7月10日 長男保 新中町66番地において出生
1918 大正7年3月28日(二代目)宗八の子 惣之助68 没
1922 大正11年 保、川俣小学校入学。
1923 大正12年5月26日 武藤ノブ誕生。
1927 昭和2年12月10日 二男登 新中町91番地において出生。
1929 昭和4年、保、川俣小学校卒業。福島中学に通学。
1931 昭和6年、保、福島中学を終了。川俣小学校顧。
1936 昭和11年、川俣小学校解雇。9月から小綱木小学校代用教員として勤務。
1938 昭和13年 福田小学校教諭・青年学校指導員。
1939 昭和14年 第一回召集に応召。第二師団鶴岡部隊。9月から12月までで解除。
1941 昭和16年 尋常小学校は国民学校となる。
1942 昭和17年12月28日 吉田保(24)と武藤ノブ(19)結婚。
1943 昭和18年7月31日 兵吉、川俣町新中町91番地で死去。
1944 昭和19年 応召。東部第24部隊入隊。
1945 昭和20年8月 終戦。保、武装解除されシベリアへ連行さる。
       チタの収容所で鉱山労働に強要さる。
1948 昭和23年10月18日 召集解除。保、シベリアより帰国復員。33 ノブ26
1949 昭和24年 保、福田小学校へ復職。ノブ川俣幼稚園に転勤
1950 昭和25年 眞知子誕生。保34 ノブ27
1952 昭和27年 保、飯坂小学校教諭。
1953 昭和28年 英子誕生。保37 ノブ29
1955 昭和30年2月 弟登は管野隆子と結婚。
絹子 雅子 誕生
1957 昭和32年 ミツ、死去。67
1958 昭和33年 飯坂小学校教頭。
1962 昭和37年3月12日(三代目)惣之助と妻キヨの子 嘉兵エ没。75 保56 登45
  嘉兵エ妻コシノ?
1964 昭和39年 保、小綱木小学校教頭。
   昭和44年から47年にかけての3年間、登は会津坂下の二中勤務。
1970 昭和45年、保日赤病院に入院。シベリア珪肺。
1972 昭和47年 倉治死去。86歳。眞知子22歳。保56
1973 昭和48年 ツキ死去。81歳。眞知子23歳。保57
1975 昭和50年12月 保死去。59 眞知子25歳。ノブ52
1979 昭和54年6月2日 二上英朗、眞知子結婚。
1980 昭和55年1月18日 しのぶ誕生。福島市、明治病院。
1981 昭和56年8月8日 なぎさ誕生。原町市、原町中央産科医院。
1984 昭和59年1月英朗ブラジル訪問。
       5月、おはようドミンゴ創刊。
       9月3日 勤誕生。原町市、原町中央産科医院。
       8月25日 二上勤明死去。しのぶ4歳、なぎさ2歳
1985 昭和60年 英朗あぶくま新報創刊。政経東北に連載開始。
   このころより福島家裁で久雄・英子離婚調停。不調に終わる。
1988 昭和63年 久雄・英子離婚裁判提訴。喜吉入院。安斎医院。
1989 平成元年1月 吉田香・響の人身保護請求裁判
英朗ブラジル訪問団を引率。
1990 平成2年、久雄英子の離婚裁判結審。ノブ養子離縁と英子離婚成立。
1991 平成3年2月26日 喜吉死去。
平成3年4月 福島市伏拝へ転居。
   杉妻小学校へ転校。しのぶ6年、なぎさ4年、勤1年
   その後、大森へ転居。
7月吉田家韓国訪問。12月カリフォルニア、ハワイ訪問。
1992 平成4年 しのぶ福島一中入学。
1993 平成5年 吉田家マウイ、オアフ訪問。墓参。
   11月、英朗、福島に合流。ひばり幼児園を手伝う。
1994 平成6年 なぎさ福島一中入学。しのぶ西高入学。
1995 平成7年 しのぶ、ふくしま国体開会式で新潟県のプラカード先導。
1996 平成8年 吉田家スリランカ訪問。
1997 平成9年 なぎさ福島西高校入学。
1998 平成10年 しのぶ宮城学院入学。日本文学科。
       11月なぎさ県文学賞受賞。眞知子しのぶ京都旅行。
1999 平成11年9月 ハワイの広田一家、訪日。バンブーで歓迎会。
    11月植野松男しのぶ結婚。ハワイ新婚旅行。
2000 平成12年3月 なぎさ西高卒業。勤一中卒業。
       4月 なぎさ宇都宮大学入学。国際文化学部。
        勤、西高入学。数理学科。
       8月、吉田家、植野家ブラジル訪問。
2001 平成13年7月 英朗眞知子北欧訪問。8月地中海訪問。ギリシャ、エジプト、トルコ、オランダ周遊。
2002 平成14年3月 しのぶ宮城学院卒業。
       4月1日 なぎさ宇都宮アパートへ転居。
5月14日 登死去。76
平成14年6月18日 ノブ死去。79 眞知子52 英朗49 しのぶ22 なぎさ21 勤18
   平成14年8月 登初盆、ノブ初盆 清野訓男来訪。
2003 平成15年4月 勤、山形県へ。東北芸術工科大学入学
       5月31日 ノブ記念式。吉田家、三浦家、植野家、二上潤一郎。
2003 平成15年8月 英朗眞知子銀婚式でイタリア旅行。
2003 平成15年10月5日 英朗天戸川で洗礼。18日相馬農高百周年で表彰。
   平成15年10月 植野家と吉田家、山形県勤のアパート・上山・蔵王訪問。
2004 平成16年2月 英朗、低血糖で腎不全発症。あずま脳神経科病院に救急搬送される。医大病院に転院。入院し手術。腹膜透析開始。7月、精神科入院。
2004 平成16年3月 なぎさ宇都宮大学卒業。
2007 平成19年3月 勤東北芸術工科大学卒業。
2007 平成19年8月8日 渡辺淳史・なぎさ婚約。26
       10月英朗、医大入院しヘルニア手術。
       12月、渡辺治六翁葬儀。
2008 平成20年2月23日 渡辺淳史・なぎさ結婚。27
       8月英朗、医大入院しシャント造成手術。
       10月真知子、小林美保子と平泉旅行。11月、川俣中の同級会で日光旅行。
       12月、渡辺家一周忌。
2009 平成21年3月 真知子退職。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 024-546-9261 受付時間 9:00 - 18:00 (月・水・金曜日除く)

PAGETOP
Copyright © おはようドミンゴ・二上英朗 All Rights Reserved.