原町無線塔、朝日座など福島県南相馬市原町区(旧原町市)の文献を公開

DASH村復活させます 「DASH村」でヒマワリ浄化実験

DASH村復活させます TOKIO
全国ツアー東京公演


 5人組バンド「TOKIO」が11日、東京・北の丸公園の日本武道館で全国ツアー)17公演)の東京公演を行った。
 3月末に予定していたが、東日本大震災の影響で延期になっていたステージ。日本テレビ系「ザ!鉄腕DASH!」の企画で福島・浪江町にある「DASH村」が原発事故の計画的避難区域に入ったことから、避難住民約700人を招待。ボーカルの長瀬智也(32)は「僕らとみんなで作った熱い空気を持って帰ってもらいましょう」と約1万2000人の観客に呼び掛けた。また武道館限定でヒット曲「宙船」を約50人のコーラス隊と合唱した。
 DASH村付近は今も先行きが見えない状態だが、ベースの山口達也(39)は「土壌改良なども僕らができれば。政府がやるよりメッセ―木になると思う」と熱く語った。
(スポーツ報知 23年5月12日)

DASH村「続けたい」 実は福島の「計画的避難区域」浪江に

 人気アイドルグループ「TOKIO」が日本テレビ系列の番組「鉄腕!DASH!!」の企画として10年以上にわたって築き上げてきた「DASH村」が、福島第一原発事故の影響で「計画的避難区域」に入った。メンバーは24日夜の放送で、復興に向けて活動していくことを誓った。
 DASH村は福島県浪江町の山間部にあり、メンバーは2000年から地元の人と野菜を育てたり、食卓を囲んだりしてきた。ただ、人が集まって混乱しないよう、番組では所在地を公表してこなかった。
 この日の放送では、DASH村が浪江町にあることを明示し、村を手伝ってくれていた浪江町民や飼っていた動物が無事避難していることを紹介。リーダーの城島茂さんが町民のもとを訪れた様子が映し出された。メンバーはそれぞれに「何としても元に戻さないと」(松岡昌宏さん)、「村を作り直せば、きっと元気を取り戻せる」(国分太一さん)などと話した。
 浪江町の馬場有町長は、役場機能を移転している同県二本松市で放送を見た。過去の映像が流れると「懐かしい浪江だな」と一言。そして「町民みんなで復興していく」と決意を語った。(朝日新聞 南出拓平、田村隆)

DASH村 TOKIO「それでも絶対取り戻す」
原発30km圏内で大量放射性物質

 大震災の影響で、存続が危ぶまれているDASH村。TOKIOが出演する「ザ!鉄腕! DASH村!!」の人気コーナーとして00年6月にスタートし、以来メンバーが無農薬の米や野菜づくり、古民家再生などに取り組んできた場所だ。
 村があるのは福島県浪江町。福島第一原発から半径20~30km圏内に位置し、事故後は「屋内退避区域」に指定された。
 4月14日、本紙記者が浪江町を訪ねてみると、山々に囲まれたのどかな田舎町は人影が無く、行き交う車もない。唯一見かけた高齢の男性によると、
「老人と、家畜やペットを飼っている人が家に留まっているほかは、みんな親戚の家などに逃げてしまった」
 とのこと。DASH村も門が閉ざされ、誰ひとりいない様子だった。ガイガーカウンターで放射線量を警告してみると、空間線量(地表から160cm、記者の肩の高さで測定)はおよそ毎時20マイクロシーベルト、地表ではなんと毎時240マイクロシーベルトに!
「健康に影響が出る可能性がある」とされるまいに100ミリシーベルトを超えはしないがものの、草むらや土壌はかなり汚染されていることがわかった。
 4月24日の番組では、浪江町から、福島市にある知人の家に避難中の三瓶孝子さんの家族を城島茂(40)が訪問する様子を放送。10年前にTOKIOメンバーと一緒に撮った写真を見ながら「これだけは持ってきた」という孝子さんと、震災前のDASH村を懐かしんだ。
 同じく浪江町から避難してきた養蜂・養畜産農家の専次郎さんからは、牛が3頭死んだという悲しいニュースを聞かされた。17日の放送で葉、村の動物たちが無事に避難したことが報告されていたが、彼等にも大きなストレスがかかっていたようだ。
 状況は厳しいが、」山口達也(39才)は「絶対取り戻す!」と宣言し、長瀬智也〈32才〉も「やるかmこのままなくなるか、どっちをとるっていわれたらおれらはやるほうをとる。おれらのきもちは変わらない」と誓った。
 復活は長い闘いになりそうだけど、みんな応援しています!
(女性セブン 23年5月19日)

「DASH村」でヒマワリ浄化実験

 東京電力福島第一原発の事故で計画的避難区域になった福島県浪江町で、人気アイドルグループ「TOKIO」などがヒマワリ栽培による土壌浄化の実証実験に取り組んでいる。TOKIOの出演番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ)のロケ地を活用。現地にヒマワリの種を植えた山口達也さんは25日、東京都内で会見し、「事故の影響を受けた農家の力になりたい」と語った。
 今回の実験は宇宙航空研究開発機構(JAXA)研究員、長谷川克也さんらが申し入れた。ヒマワリは短期に大きく成長するため、放射性セシウムを吸収しやすいとされる。その効果を確かめるのが目的だ。現場は番組が借り上げている約4万平方メートルの区域で、通称「DASH村」。
 取り組みの様子は9月11日に放送の予定。
 (毎日新聞 23年8月26日)

3.11南相馬

お気軽にお問い合わせください。 TEL 024-546-9261 受付時間 9:00 - 18:00 (月・水・金曜日除く)

PAGETOP
Copyright © おはようドミンゴ・二上英朗 All Rights Reserved.