原町無線塔、朝日座など福島県南相馬市原町区(旧原町市)の文献を公開

群馬訴訟

群馬訴訟の丹治杉江さんが津島原告団総会で語った〝自主避難者〟の現実。
【ふるさとを返せ 津島原発訴訟】「福島に帰れ」「あだ名に『税金泥棒』」。
2017/05/28 06:46

原発事故で帰還困難区域に指定された福島県浪江町津島地区の住民たちが国や東電に原状回復と完全賠償を求めて起こした「ふるさとを返せ 津島原発訴訟」の原告団総会が27日午後、福島県二本松市で開かれた。今野秀則さんが原告団長に再任されたほか、来春の現地検証を裁判所に求めるなどの弁護団方針が改めて説明された。3月17日に前橋地裁で判決が下された「群馬訴訟」原告の丹治杉江さん(福島県いわき市から避難)が講演。福島県から群馬県に〝自主避難〟した人々の受けた差別や誤解、偏見、住宅無償提供打ち切りに伴う苦労などを語った。

3.11南相馬

お気軽にお問い合わせください。 TEL 024-546-9261 受付時間 9:00 - 18:00 (月・水・金曜日除く)

PAGETOP
Copyright © おはようドミンゴ・二上英朗 All Rights Reserved.