野馬追・天皇・常磐線
広報 みなみそうま 2016年9月1日号(掲載文面)

ふっこうステーション 3回シリーズ「ふるさと小高を再発見しよう」
「ふっこうステーション」とはJR常磐線に着目して地域の魅力を再発見するワークショップです。9月・10月・11月の秋のふっこうステーションは、「ふるさと小高を再発見しよう」と題して3回シリーズでお話会を開催します。講師による基調講演の後、常磐線や沿線地域の暮らしの思い出などを語り合います。会場では併せてミニ写真展も行います。実行委員会では、常磐線沿線の震災前の暮らしに関する写真を募っています。参加希望の方は氏名と電話番号、写真の有無についてご連絡ください。(当日参加も可)

第5回お話会 「野馬追・天皇・常磐線」
「相馬野馬追の神髄 小高の野馬懸と復活」講師 二上文彦(市博物館学芸員)
「明治以降の相馬野馬追と観光化」講師 二上英朗
と き 9月24日(土)13時30分〜15時30分
ところ おだかぷらっとほーむ(南相馬市小高区駅前通り旧すずきミート)
後援 南相馬市(予定)

第6回 お話会 「秋祭りを歩いて方言で小高の文化を語っぺ」
講師 佐藤邦雄(南相馬市民の歌 作詞)(予定)
天野秀延と福浦村の記録フィルム 上映
と き 10月15日(土)13時30分〜15時30分
ところ おだかぷらっとほーむ(南相馬市小高区駅前通り旧すずきミート)

第7回 お話会 「小高と文学」
埴谷・島尾記念文学資料館(浮舟文化会館内)の再開館を記念して 
※ 企画への協力者・協力団体を募集します。 
と き 11月5日(土)13時30分〜16時30分
ところ 浮舟文化会館

申込先・問合せ ふっこうステーション実行委員会(二上)
     ☎ 024(546)9261
     E-mail fukko_station@yahoo.co.jp