原町無線塔、朝日座など福島県南相馬市原町区(旧原町市)の文献を公開

02.12.06

100 :傍聴人:02/12/06 19:24
>98
もはや傍聴はがらがらでした。
同じ第一号法廷で先に行われた矢吹の殺人未遂事件で 7年の判決がでたケースと
午後から開かれた殺人事件の初公判に喰われて、 テレビでもやらなかった。
今回の、高校生による連続強姦事件公判は、 主に、検事による証拠申請で、
300をこえる証拠の目録の羅列です。ほとんどが書類。 供述調書、確認書、など。
唯一、物証としてスタンガンが提出され、 本人の所有権放棄の確認。
そのほか証拠扱いではないが、 家庭から持ち出して、のちに父親が任意で提出した、家庭にあった
くだものナイフ(刃渡り10センチぐらい) が見どころでした。
あとは、現場の写真を見せて、本人と弁護人の立会いで、これを確認。

101 :傍聴人:02/12/06 19:25
ご存知のとおり、あの検事は声が低いし、早口で小声。
なにを言ってるのかさっぱりわからないほど。
裁判を公開するというより、見せないための公判のよう。
ただし、被害者の現場は、住所が読み上げられましたので、しっかりメモしました。
被害者の名前は、ABCDEFGHで、
イニシャルのみ。だんだんエスカレートししてゆく経緯が顕著ですね。
A君は、毎回しっかり学習したようです。
供述調書の中には、被害者のものも、被告の担任のものもあり、
1年生のときには、居眠りしなかったが、
2年になって、居眠りが多かったこと。
そりゃそうでっしょ!
父親が退学届を出しにきたこと、などを証言しています。

個々の被害の具体的な詳細も、ちらりと出ました。
エレベータの中での強姦には、A君はかなり執着してましたね。
成功(性交)できなかった例も多かった。
スタンガン、さるぐつわ、手錠はだんだん、エスカレーションそのものでしたね。
雑誌、ビデオで、かなりトレーニングしたのでしょう。
しかし、頭を中心に殴打したり、金員の窃取というのは、かなり凶暴、ひどいです。
あらかた、示談で金を支払っているようですが、
これだけの事件なのに、少年というだけで、甘く赦さないでほしい、という
被害者の声が生々しいです。
福島市の治安って、この程度なのでしょうか。
新聞、テレビなど、読むべきものなし。
雑誌はなぜ書かないのだろうか。
きょうは、一日中、福島地裁一号法廷で過ごし、
ぐったりですわ。
146 :あげじゃ:02/12/09 07:36
>>100
マスコミも少なかったの?
例え報道はしないようにと要請されていたとしても
これ以上嗅ぎまわるなとか圧力がかかってるわけでもないだろうに。
149 :傍聴人:02/12/09 12:34
>146
前回よりも少ないね。
むしろ同日は、矢吹の養豚手伝いの暴力団員が (お相撲さんでしたからウエストが廷吏3人分ぐらいあった)
自分を世話してくれていた組の先輩をさかうらみして殺人未遂と
生涯などで7年の実刑判決があったり、
午後からは石材商殺人事件の初公判だったので、
完全にそちらに焦点があてられ、テレビでは関連ニュースもなし。
新聞も、サンケイ福島版ぐらいがネットで扱うのみ。
むしろ139 141さんの指摘のように
TUFのCMはバッドタイミングで目立ちますね。
ここは民報系列ですから、
きっとおいしい関係があるのでしょう。
お金で解決、あるいは隠蔽という印象派強いですね。
新聞雑誌にも出ないので、最近の父親の企業の広告掲載の増加を調べています。
この事件そのものの重大さもそうですが、
福島県の県庁もマスコミも異常です。
きっと、正月広告には、営業が群がったことででしょう。
強姦は親告罪ですから、なき寝入りや、起訴してないものまで加えると、
どこまでふえるかわかりません。
ただいま現場を歴訪しています。
荒川河川敷に押し倒して、またマンション、アパート、自宅と
現場はいろいろですが、ほとんどが鍵をかけていなかったケースが多い。
女性の無防備な現状もあります。
娘さんや恋人をお持ちの方は、よく教えてください。
大声で騒がれて、性交に及べなくて逃走したというのも、逆からいえば
激しく抵抗すれば、女性の方も、緊急避難の可能性がある道を教えてくれます。
彼は、こうした失敗のケースから学習して、最初に抵抗力をうばうために
最初に頭部を連続殴打したり、デンキ・ショックで自由をうばうことを実行している。

150 :傍聴人:02/12/09 12:35
それにしてもエレベーターで、というのは、かなりAVで毒されてます。
窃盗も多いのですが、こうした金で、通信販売によって
マスク(サルの面だった)、ショック・ガンなどを購入した。
ほかにも高校生がらみの凶悪犯罪が増えています。
A君の初犯は中学生のときですから、年齢の若年化も進んでいます。
息子さん、弟さんをお持ちの方は、気をつけてください。
家庭の、教育現場の教育力の低下、モラルの崩壊は、
上も下も一律です。
福島刑務所の巨大化が進んでいます。
また女子刑務所支所の入札も1月に行われます。
もはや施設が足りないのです。

賢く、行政やマスコミを監視し、
自分たちの家族や愛する人を守ってゆきましょう。
わたしたち自身のなかの暴力的自己愛、社会に対する無責任な発言
をもきびしく戒めながら。

166 :_:02/12/10 10:41
2002.12.07(3K Webより)
窃盗など11件認める 福島の少年婦女暴行公判
路上でも女性襲う
福島市内で一人暮らしの女性宅に相次ぎ侵入、暴行を加えたなどとして
婦女暴行致傷、強盗などの罪に問われた同市内の無職少年=犯行当時は高
校生=に対する第二回公判が六日、福島地裁(原啓裁判長)で開かれた。
少年はすでに四件の婦女暴行について起訴されているが、この日はさらに
窃盗なども含む十一件について、少年は起訴事実をすべて認めた。
少年は起訴されただけでも女性宅から四十万円以上の現金を盗んだり奪
ったりしているが、その金を女性の抵抗を抑圧するための道具購入にあて
ていたことも明らかになった。
冒頭陳述などによると、少年は高校一年生だった昨年一月、帰宅した女
子中学生(13)の家に押し入り暴行を加えようとしたが逃げられ未遂に
終わった。同年七月の未明には顔見知りの女性(25)に暴行を加えよう
と、お面をかぶって女性の部屋に侵入。この時も女性に騒がれたため未遂
に終わり、少年は女性の顔を殴って二週間のけがを負わせて逃走した。
同年十二月の未明には、市内の橋を歩いていた女性(27)の腕を強引
に引っ張り河川敷に引きずり落とし、ナイフで脅して暴行を加えようとし
た。また今年春にはスタンガン(高圧電流銃)を使って女性を脅し、エレ
ベーター内で女性に暴行を加えようとしたが、いずれも未遂に終わった。

974 :鳥山真一:03/03/02 00:04
少年、地裁から逃走/県北の連続女性暴行

——————————————————————————–

 28日午前9時50分ごろ、福島市花園町の福島地裁で、公判のため福島刑務所から護送されてきた被告の少年(18)が逃げ出した。少年は約700メートル逃走し、福島刑務所の刑務官に取り押さえられた。福島地裁の関係者によると、「こうした事態は記憶にない」という。
 逃走した少年は、県北地方で起きた連続女性暴行事件で、福島家裁から検察官送致(逆送)され、女性暴行致傷などの罪に問われた元私立高校生で福島市の無職少年(18)。

975 :鳥山真一:03/03/02 00:06
福島刑務所によると、少年は午前10時から開廷予定の第4回公判に
出席するため、刑務官2人に付き添われて護送車で同地裁に着いた。
少年は、被告の出入り口となる同地裁北側の入り口に横付けされた護送車から降りる際、
刑務官のすきを突き、手錠や捕縄を付けたままの状態で走りだした。
少年は同地裁から東側に逃げ、4号国道を横断したところで、
追い掛けてきた刑務官2人に取り押さえられた。
福島刑務所は通常、護送の刑務官が常に被告に付けられた捕縄を
手から離さないのが原則だが、この日は車内で捕縄から手を離してしま
ったという。
 福島刑務所の高橋和夫総務部長は「縄を手から離してしまったことは、刑務官にミスがあったということ。刑務官に

お気軽にお問い合わせください。 TEL 024-546-9261 受付時間 9:00 - 18:00 (月・水・金曜日除く)

PAGETOP
Copyright © おはようドミンゴ・二上英朗 All Rights Reserved.